MADURO

いくつになってもブツ欲が止まらない!

バックナンバー 2017年11月号

  • 新10年定番

    コゾーから青年、青年からオヤジ、そしてオヤジから紳士へと、
    世代をまたぐ過程で標榜するファッション観は違って当然。
    では、成熟男子が次のステージへ向かうこれからの10年を見据えたとき、
    我らは何を指針に着道楽を貫くべきか。
    そんな命題の一助となるべく、今マデュロ世代が体現して最も見映える
    「新10年定番のワードローブ」の選びとこなしを再考しました。
    トレンドに迎合すべし、などと言うつもりは毛頭ありません。
    必要なのは、旧態然とした固定観念にあぐらをかかず、
    長年のワードローブを顧みる気概。
    墓まで連れ添える新たな相棒を、肥えた審美眼で発掘するのもまた一興です。
    だって、誰が見ても“イケてる”大人になりたいじゃないですか!