MADURO

いくつになってもブツ欲が止まらない!

バックナンバー 2016年05月号

  • ブツ欲ジジイの渋味デニム

    ついこないだまではトレンディだねともてはやされていたのに、
    ひとたび風向きが変わるとむしろ残念っ!
    なシロモノに変わってしまう 一発屋芸人のようなファッションアイテムは少なくありません。

    一方でトレンドなんてそんなの関係ねぇってシロモノもありまして。
    今回俎上に載せるのは、いつの時代も
    ワイルドだろ?と自慢したくなる
    永久不滅の定番ボトムス、デニムであります。フォー!!

    ですが、ちょっと待ってちょっと待っておジイさん!
    もしかしてだけど、10年前から同じのはいてやいませんか!?
    だとしたらダメよー、ダメダメ!
    定番なのはあくまでジャンルの話。
    その中ではヤッベェぞってほど移り変わっているんです。
    例えば近年はドレッシーなテーパードシルエット、
    そして今最も ゲッツ!
    すべきなのがお茶目立ちするダメージ&リペアモデルでしょう。

    安心してください。
    そこで、ここから始まる大特集では、
    伊、米の2大テイストによるコーディネート例を展開しつつ、
    今買って間違いない! デニムをズラリとご紹介する次第。
    あの人のデニムスタイルがどこかお洒落なのはなんでだろ?
    と、 話題に上ること請け合いなデニムスタイルは、確かに
    あると思います!