MADURO

いくつになってもブツ欲が止まらない!

バックナンバー 2015年12月号

  • 玄人ウケのジャケパン七変化

    「ジャケットをビジネスワードローブとしか捉えられないコゾーはかわいそうだね。 なんせニットをインしてもよし、デニムを合わせてもサマになる。 こんなに自由でラクに決まるもの、ほかにないのに」と、フランコさん。 本誌を手に取られた諸兄が超オトナなら、その万能性は織り込み済みのハズ。 今回は、そんな皆さんのテクニックをさらに粋で今っぽくアップデートさせる ジャケパン虎の巻になります。こなしの妙と二枚のジャケットさえあれば、 デートもスーパーも行けてしまう。そんな境地に早速お連れいたしましょう!